ロックダウンという言葉

コロナで世界中で「ロックダウン」という言葉が出始めて、日本でも使われるようになったけど、
直訳できない感じがするのは私だけかな?
ロックダウンって、、、汗笑、、なんていうの、、ロックしてダウンする、、なんだけど(!)、
これが年封鎖って訳されているのがね、なんだか理解駅ない、、、できるけど、
「ん??」ってなった、今。
でもこれで馴染んでいるので(馴染みたくないけどね!)良しとしよう。
こういう意クァのわからないカタカナ言葉って多くて困るね。
皆、最初から理解なんかしてるんだろうか。。
なんとなく、でしょ?
ロックダウンを都市封鎖ってしたのは誰か知らないけど、まーね、、そうだよね、、って感じです。
日本でも都市封鎖をした感じなのでこれをロックダウンというのだ、ってところではないかなと思う。

こんな言葉ができて浸透するようになってしまって、、それは残念です。
ヨーロッパでは何度もして、それでも感染は広がっていった。
どうしようもないのか。。
どうしてヨーロッパに広がっていくのか、なども謎のまま。
何とかして欲しいーー。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12

このブログ記事について

このページは、うづきが2021年2月 1日 11:57に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「暖炉の前」です。

次のブログ記事は「ヨーロッパ感染拡大」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク