美味しい缶詰

私は「缶詰なんか!」っていう家庭で育ったので、大人になってからも缶詰で食事を済ますとか、
缶詰を利用しての料理、というものはなんとなく抵抗がありました。

でも忙しかったりすると、缶詰って便利だし、時々使います。
そうして月日が経ち・・・
忙しくて死にそうな時に買ってあった缶詰とご飯でお腹をいっぱいにしたら、
美味しい!!ってなりまして。

缶詰ってこんなに美味しいんだ、って思ったものです。
ちゃんと料理しろよ、って話ですがね。

でも美味しいし、缶詰開けるだけでご飯食べられるなんていいじゃないか、って。
勿論毎日では困るけどね。
でも、今回食べたのは美味しかったし、オカズとして何かの時の足しになったらいいなと思い、
次回の買い物でも2~3個は買いだめ決定です。

缶詰なんか、、で育ったけど、今はその買い物だけでワクワクしてる。

昔のように缶詰の缶切りなども不要になったし、
サバイバルにはならないサバイバル料理としてはバツグンですね(なにいってるの?)。

缶詰、ばんざい!!ですよ。

おかーさんごめんなさい、、ですが、。笑

このブログ記事について

このページは、うづきが2019年6月 1日 00:43に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「エベレスト遭難」です。

次のブログ記事は「ペンダント」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク