2018年11月アーカイブ

曽我家

祖が、、って苗字をきくと、北朝鮮に拉致されたあの曽我さんを思い出しますが、
今日はそっちの曽我さんではなくて、
ラスト・エンペラーの弟のお嫁さん、日本人です、、、、の嵯峨(さが)さんについて。

嵯峨家という、なかなか裕福な家の子供として生まれ育ったヒロさんという人がいます。
政略結婚だったかもしれないけど、お見合いをして、そのあとから恋愛になって、
仲良し夫婦だったようなのですが。

曽我家出身というプライドもあってか、のちに「なんとかの皇室の・・・」とかっていう本を出してます。
(はっきりしなくても吸い訳ない)

皇室でもなんでもないのにこういうタイトルをつけたのはプライドゆえ、、という噂です。

何かの映画で見たのですが、そんなふうには演じてなかったので意外でした。

娘さんを亡くしてますけど、それも話を造ったところがあります。
プライドなのでしょう。

ヒロさんが亡くなった時、夫のフケツさんは
「ひろさーん」「ひろさーん・・」
といって離れなかったそうですよ、仲良しだったので、、、うるうる。。

そんなフケツさんも亡くなります。
愛新覚羅家の人達、、、子孫は生きていますが、もうだいぶ亡くなられたのでしょうね。
歴史上の人達ですね。。

このアーカイブについて

このページには、2018年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2018年10月です。

次のアーカイブは2018年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク