ホームページの難しさ

なんだか最近、ホームページにはセキュリティのSSlというものがないと、
うまく表示されないとか??
よく分からないのですが。

SSlとは:
SSL(Secure Sockets Layer)/TLS(Transport Layer Security)
インターネット上で通信を暗号化する技術。

SSL(Secure Sockets Layer)/TLS(Transport Layer Security)を利用して
パソコンとサーバ間の通信データを暗号化することで、
第三者によるデータの盗聴や改ざんなどを防ぐことができるのだそうです。

なのでこれがなされていないと危険だと判断されてウェブサイトが開けない(??)のか、
なにか少しは支障があるみたいです。

そうならないようにしないといけないってことですね。

どうしたらいいのか、は、さっぱり分かっておりません(笑)!
また調べてみまーす。
いろいろあって分からないよねー。
こういうこと、教えてくれる人いたら手をあげてくださーい。

このブログ記事について

このページは、うづきが2018年4月 1日 23:39に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「問い合わせがない」です。

次のブログ記事は「差別」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク