2012年9月アーカイブ

北海道の看護師求人を調べてみました

北海道における看護師の求人は、その件数が非常に多いだけでなく、その種類も多岐にわたるなどしているようです。例えば病院をはじめ、訪問看護や老人介護・福祉事業所、一般診療所などによる募集が、数千件もヒットするのですから、北海道での看護師の求人状況は非常に良く、追い風に乗っているとも言えるようです。企業の看護師転職案件も多いです。また、北海道での看護師の給与水準は、基本的にはそれほど悪いものではないのですが、実際の求人票では、「標準的」であるところと「若干低め」なところの二極化が見られるようです。標準的なところでは、22万円程度から35万円程度といった金額を提示している事が多く、全国平均とされる26万円にほど近い金額であると言えます。

しかし、若干低めのところでは、15万円程度から20万円程度としている事が多く、看護師の給料の全国平均金額には届かず、新卒者の給料の平均値に近いものがあると言えます。全国的に見ても、北海道はそれほど給与水準の低い所ではなく、全国平均とされている給与はもらえて良いはずなのですが、やはり勤務先による待遇の違いがこうしたところに出ているのかもしれません。つまり、勤務先さえしっかりと選ぶ事ができれば、現在の待遇は改善され、給料が低い、休みが取れない、人間関係が悪い・・・など全ての悩みが解消されると言えるのです。このように、北海道における看護師の求人では、勤務先による給与水準の違いが非常に顕著にあらわれており、職場を選ぶ際には注意を払う必要があると言えそうです。

もちろん、給料だけで職場を決めてしまうのにも問題がありますので、北海道での転職を検討する際には、転職支援サービスを利用すると言う方法が、最も安心できると言えます。こうした転職支援サービスは、看護師の転職を仲介するプロですので、給料だけでなくさまざまな面において高待遇を約束してくれます。

例えば、休暇が取得しやすかったり、人間関係が非常に良かったり、子育てに理解があるなど、働きやすい環境を提供してくれている職場を見つけ、転職の成功へと導いてくれているのです。北海道での看護師の求人は、非常に良好であり、数千件という求人情報が簡単に検索されますが、その中のどれだけの数が、「満足できる転職」につながる職場であるかは、不明なのです。職場の雰囲気も、休暇の取りやすさも求人票ではわかりません。転職の失敗と後悔を防ぐ意味では、転職支援サービスの利用がベストと言えるのです。

このアーカイブについて

このページには、2012年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年8月です。

次のアーカイブは2012年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク